テイルズ オブ グレイセス 攻略 G-UNLIMITED トラベル一覧
攻略情報
TOP

<攻略チャート>
1 2 3 4 5

<武器>
刀剣 リスト 双刃
短剣 投刃 銃杖 細刀

<防具>
プレート ローブ 

<その他アイテム>
固有 宝石 貴重品
道具 素材 DCL

<ブック関連>
ディスカバリー モンスター図鑑
調合 料理
改造 トラベル

<術・技>
アスベル ソフィ ヒューバート
シェリア リチャード マリク
パスカル

<称号/スキル>
アスベル ソフィ ヒューバート
シェリア リチャード マリク
パスカル

<その他攻略>
バグ 小ネタ・裏ワザ
ボス攻略 闘技島
ミニゲーム 探索ポイント
スポンサード リンク

テイルズオブグレイセス ユーザーズ ラベル

トラベルについて
・ディスカバリーと違ってストーリーの進行度にそってNo.が振られているわけではない。
・トラベルは従来のテイルズシリーズでいうサブイベントに該当する。
・トラベルは★マークか顔の吹き出しが出ている人に話しかけると発生する。

トラベルのイベント内容一覧
No. タイトル イベント内容 詳細/発生時期
001 お見舞い シェリアに発作が出た。
見知らぬ女の子が触れると症状が
少し和らいだように見えた。
002 父母の密談 父のアストンと母のケリーの会話が
扉越しに聞こえた。
003 母への屈託 ヒューバートと母ケリーの会話を
聞いた。ヒューバートはまだ養子に
出された事を恨んでいるようだった。
004 オズウェルの行動1 オズウェル氏が何かを企んでいる様だった。
005 オズウェルの行動2 謀反を起こそうとしていた
オズウェル氏をヒューバートが止めた。
006 寒いより 寒くて眠れなかったマリク教官達が
バーで話をしていたようだ。
007 兄弟 リチャードの事で眠れなかった夜。
ヒューバートが励ましてくれた。
008 マリクの回想1 マリク教官が昔の事を思い出して
いるようだった。
009 マリクの回想2 マリク教官が昔の事を思い出して
いるようだった。
ロベリアと小さな声で呟いた。
010 マリクの回想3 マリク教官が昔の事を思い出して
いるようだった。
教官の若い頃の話を聞いた。
011 パスカルの春 フェルマーさんが結婚する話を聞いた。
012 父への想い 母ケリーが父アストンの残した
日記を見せてくれた。
初めて父の気持ちを知った。
013 手向けの花 ラントの街の中で花束を見つけた。
誰か欲しがっている人はいないかな。
バリーに花束を渡した。
父の墓前に備えてくれるらしい。
014 名無しの手紙 裏山の木の根元で手紙を発見した。
途中、送り主はラントに立ち寄っているかも
しれない。受け取った事を伝えよう。
015 フレデリックの失くし物 フレデリックが父アストンからもらった
ハンカチをなくしたらしい。
バロニアまで探しに行ってみるか。
ハンカチを無事に見つけた。
見つかったハンカチは、
無事フレデリックに返却された。
016 夫の遺品 バロニアの地下道で模型を見つけた。
誰かのものかな?
模型は父アストンのものだった。
母から、父の昔の様子を聞いた。
017 ヴィクトリアへの辞令 バロニアの騎士団の書類を見つけた。
誰かの落し物だろうか?
書類はヴィクトリア教官のものだった。
018 マリクの先生 マリク教官の先生に会った。
ウィンドル軍史という誰かの落し物を
渡された。
019 ビアスのその後 オーレンの森で、子どもの頃のリチャードの
家庭教師だったビアスさんと戦った。
何かの勲章を持っていた。
020 シェリアのピアノ 海辺の洞窟で、音叉を見つけた。
必要としている人がいたら
届けてあげよう。
シェリアが昔よく弾いていた
ピアノの曲を聴かせてくれた。
021 山賊退治 山賊を撃退した。不思議な煇石から
発した光が、パスカルを包んだ。
青年が煇石の持ち主のようだ。
022 ウォールブリッジの異変 デール公から、調査の依頼を頼まれた。
ウォールブリッジで地鳴りがあるらしい。
地下……に原因が?
ウォールブリッジの地下で魔物を退治。
異変の証拠を、宿屋に届けよう。
異変の証拠を無事、デール公へと
届けた。
023 かめにん部長 かめにん部長に取引申請書をもらった。
欲しい人がいたらあげよう。
ダークかめにんの話も聞いた。
ダークかめにんはかめにん部長の
息子だったらしい。どこでもかめにんを
呼べる便利な道具をもらった。
024 珍獣図鑑 学者に珍獣図鑑をもらった。
この図鑑を欲しがっている人が
いるような話ぶりだった。
025 秘密の申し出 母ケリーに交易の監査官を
紹介してもらった。その人はバロニア城に
いるらしい。
監査官に、父アストンの話を聞いた
貿易許可証はオル・レイユに
届けてあげよう。
026 アスベルの趣味 沈没した船の積荷を探し仕事に協力した。
学生時代にマリク教官と
初めて話をした時の事を思い出した。
積荷はオル・レイユに届けよう。
027 自由な彼女 オル・レイユの南の砂に覆われた遺跡で
放置された荷を見つけた。
持ち主に届けてあげよう。
028 魔法研究都市の秘密 不思議な煇石から発した光がパスカルを
包んだ。煇石は持ち主に返そう。
029 謎の力 ヒューバートが誰かと会っていた。
調査レポートは、ヒューバートに返そう。
030 思い出の写真 子どもを写した写真を見つけた。
その人は暑い場所で船員をやっているようだ。
写真は持ち主の老夫婦に届けてあげたい。
写真に写っていた人を見つけた。
その人は、ヒューバートの言葉で
セイブル・イゾレの親に会うと決心した。
無事、親と再会したらしい。
ヒューバートは少し嬉しそうだった。
031 ラムダの遺骸 古いシャトルの傍で、ヒューマノイドを
見つけ、戦った。別世界の証拠は
誰か欲しがっている人に譲ろう。
032 ソフィお嬢様 ソフィを娘だと言う夫婦に会った。
しかし、本当の娘はストラタ大砂漠の西で
消息不明になったらしい。
ストラタ砂漠遺跡クリア後、ユ・リベルテ居住区にいるメイドに話しかける
本当の娘さんが亡くなっていた証拠の
ロケットを手に入れた。
宿屋に届けよう。
ストラタ大砂漠・西の遺跡手前の骨のところにある★マークを調べる
・「形見のロケット」を入手
夫婦も納得してくれたみたいだった。
ソフィも少し成長したようだった。
・依頼「形見のロケット」を達成する
ソフィが称号「ソフィお嬢様」を取得
033 彼女の練磨道具 宝石を錬磨する道具をなくした
女性にあった。ユ・リベルテと
セイブル・イゾレの間でなくしたらしい。
ストラタ砂漠遺跡クリア後、商業区の店の前にいる女性(マーレン)に話しかける
魔物を倒し、錬磨道具を見つけた。
ユ・リベルテの宿屋に届けてあげよう。
ストラタ大砂漠・東プリコパル×3を倒す
・「練磨道具」を入手
錬磨道具を届けた。すぐにでも
彼女は店を開店させるようだ。
・依頼「練磨道具」を達成する
ヒューバートが称号「とぼけメガネ」を取得
034 秘密作戦 ライオットピークで入手した
手書きの地図を届けて人質救出に
協力することができた
035 ヒューバートの歴史 オズウェルさんの宝物庫で
ヒューバートは何か思い出したようだった。
あいつは少しだけ、笑っていた。
036 誰の入れ知恵? ライオットピークで常備薬を手に入れた。
困っている人に、急いで届けてあげよう。
常備薬の他にも、なんだか
妙な道具を手に入れた。
037 かつあげ少年 人からガルドを取ろうとする
少年に出会った。
ベラニックの民家の裏口にあるスプーンが入った宝箱を開ける
・井戸に隠れている子供(サジ)を見つける
母親を医者に診せられるみたいだ。 ・民家にいるサジに話しかける
シェリアが称号「中ほどお世話焼き」を取得
・再度サジに話しかけると医者に支払うためのお金を要求される。200G→400G→800...と6400Gまで倍になっていく。全て終えるとシェリアが称号「おひとよし」を取得
038 スコップもらう スコップをくれたアンマルチア族から
ドリルを探してほしいと頼まれた。
フーリエの部屋などを探してみよう。
アンマルチア族が感謝していた。
039 いけてる教官 バシス軍事基地でドリルを見つけた。
欲しがっている人にあげよう。
040 擬態魔物 不思議な煇石から発した光がパスカルを
包んだ。武具の材料を落とした人は
きっと困っているだろう。
041 ロックガガン研究家 ロックガガンの毛を持って来いと言われた。
ロックガガンの毛、ただ戦うだけじゃ
手に入らないそうだ。
ロックガガンの毛を届けた。
042 密輸入 訳もわからず、船に乗って海に出た。
海上では、政府非公認のやりとりがあった。
珍しい工具をもらった。
これを欲しがると言えば……
043 パスカルとスパイ 政府塔の地下で反政府組織の人間と
出会った。政府に潜り込んだスパイの証拠を
手に入れた。
044 とある思い出 サンプルの回収を頼まれた。
詳しくは宿屋をのぞいてみよう。
パスカルの部屋で実験サンプルを回収した。
宿屋に持って行こう。
045 戦隊 スニーク研究所で閉じこめていた
魔物を倒した。
ヒューバートが戦隊ものとか言って、
何か熱心に話をしていた。
よく分からないが一件落着のようだ。
046 ロベリアの墓 氷山遺跡の奥に誰かの墓があった。
見つけたペンダントは持ち主に返すと
マリク教官が強く主張した。
047 長い長い時間 サイに装置を直して欲しいと頼まれた。
予備の部品を見つけたら、
持ってきてあげよう。
暴走するヒューマノイドから
マイクロパーツを取った。
宿屋に届けてあげよう。
サイからのお礼なのだろう。
妙な道具をもらった。
048 ヒューバートの思い 駆動ユニットを見つけた。
欲しがっている人がいれば、
譲ってあげよう。
049 きっかけ 崖の下で見つけた壊れたブローチ。
ソフィがずっと探していたようだった。
050 彼と彼女 古い記憶装置を見つけた。
フォドラの機械のようだ。
持ち主がいれば返してあげよう。
051 ファッションねこにん 変なねこにんが生地を使って
服を作ってくれた。
052 アドバイスねこにん 変なねこにんが生地を使って
服を作ってくれた。
053 大きな夢 ねこにんにふかひれをあげた。
本物じゃないけどいいのかな……
054 ジェントルマン 依頼を届けると、不思議な空間に
飛ばされた。そこで、パスカルを
育てたおじいさんと出会った。
055 ソフィの種集め ソフィの為に、シェリアの家の庭の
花壇を使う事にした。
種を見つけたら、ここに植えよう。
花壇が一杯になるまで、花が咲いた。
光る種を見つけ、道具屋さんに預けた。
しばらくしたら、様子を見に行こう。
光る種はメロンの種だった。
これからは、ラントの道具屋で
メロンを買う事が出来そうだ。
056 かくれんぼ ウォールブリッジで
シェリアがかくれんぼの
相手を頼まれた。
無事全ての子どもを見つけた。
057 魔法カルタ セイブル・イゾレで
魔法カルタという遊びがあることを知った。
また遊んでみようかな。
パスカルなら、どんな相手でも
負けないだろう。
058 黒衣の番人 ヴェイグという人から、
剣を探してくれという頼みを聞いた。
宿屋を見てみよう。
三人の黒衣の番人と戦った。
059 劇の公園 ベラニックの作家に、お姫様の話の本を
持ってきてくれと言われた。
詳しい事は宿屋を見てみよう。
依頼品を見た作家はすぐに
台本を書き始めた。そしてなぜか
全員が演劇に出演する事になった。
劇中にちょっとしたハプニングがあったは
劇は大盛況だった。街の皆に元気を
与えられたようだ。
060 病気の少女 ザヴェートで、病気で外に出られない
女の子に出会った。ぬいぐるみで
元気になればいいな。
元気になった女の子はソフィと外に
出て遊んだ。しかし女の子は、ずいぶん前に
亡くなった子だったと知った。
061 ショットキューブ アンマルチア族の好事家に会った。
その人が作ったパズルで遊べるようだ。
パスカルが全ての問題をクリアした。
062 ヘンな人たち グレルサイドの宿屋で
火を噴く装置を背負った男の子ジョーに
出会った。
バロニアの宿屋で
ジョーとその姉のアーネに
であった。
オル・レイユの宿の前で
ジョーとアーネの兄カージに
出会った
セイブル・イゾレの宿の前え
また三人に出会った。
ユ・リベルテの宿屋で
三人は勢いづいていた。
闘技島で三人を見つけた。
彼らは何をしたいのだろう。
ベラニックの宿屋で
三人は元気だった。
ザヴェートの宿屋では
ジョーが一人で留守番をしていた。
アンマルチアの里の宿の前で
三人はバラバラになってしまった。
ラント領主邸の客室に
いつの間にか、三人が居座っていた。彼らは
いずれ漆黒の翼という店を出すらしい。
ラント領主邸の客室でみんな一緒に
マーボーカレーを食べた。
あたたかい過程の味がした。
063 大煇石の守護者 ウィンドルの大煇石を司る
色煇竜と戦った。
ストラタの大煇石を司る
色煇竜と戦った。
フェンデルの大煇石を司る
色煇竜と戦った。
064 形見の剣 父アストンの剣を
学費の為にかめにんに売った事を
思い出した。
かめにん本部で父アストンの剣を発見した。
封印を解いたが剣は刃こぼれしていた。
デール公に報告をしよう。
父が剣を授かった経緯を聞いた。
アンマルチアであれば、剣を修復できるかも
しれないとの事だった。
アンマルチアの長に剣を修復してもらった。
剣は見事によみがえった。
065 ヒューマノイドの最期 壊れかけたヒューマノイドを
修理する為に、テロスアステュの街の記録区
へと向かおう。
ヒューマノイドは修理できずに
遺言通りにメモリーコアだけを手にした。
コーネル研究施設でどうにかならないかな。
パスカルがヒューマノイドを
復元できるかもしれないと言った。
材料を集めよう。
ヒューマノイドは復活した。
しかし、そいつは妙にソフィに
似ていた。
066 楽しいプール ストラタのスパリゾートで遊んだ。
067 水着の盗難 スパリゾートの帰りがけ、水着が盗まれた。
六着の水着はストラタの
至る場所にばらまかれてしまった。
パスカルの水着を回収した。
ソフィの水着を回収した。
ヒューバートの水着を回収した。
マリクの水着を回収した。
シェリアの水着を回収した。
アスベルの水着を回収した。
068 空の攻防戦 フーリエから、フレデリックに貸している
ノパーソという機械を返してもらって
来て欲しいと頼まれた。
ラントへ戻って来ると、
フレデリックがノパーソを持ったまま
羅針帯に吸い込まれていった。
フレデリックからの連絡が途絶えた。
アップルグミを捧げて、奥に進む事を
決めた。
フレデリックから、大煇星竜の起動と
十芒星戦士の話を聞いた。フレデリックと
戦い、先へ進む。
セルディク大公と戦った。
コハクと戦った。
ダークかめにんと戦った。
エメロードと戦った。
ぴよぴよの大群と戦った。
ジェントルうなぎと戦った。
フーリエと戦った。
リアラと戦った。
大煇星竜と戦った。しかし倒してしまった
事で、ラムダに更なる原素の力が
注ぎ込まれてしまった。
069 環境大臣 フェンデルの宿屋でゴミをちゃんと
捨てていたところ、マリク教官が街の
環境大臣に任命されてしまった。
070 バーテンダーマリク マリク教官がバーで店番をした。
女性のお客にすっかり気に入られた
ようだった。
071
072
073
074
075

PR